最初に簡単に自己紹介させてください

初めまして、サイト管理人のトモゾーです。

このサイトでは、人妻が死ぬほど好きで、実際に30人以上の人妻と関係を持った僕が、ガチで人妻とやれる出会い系を紹介したり、人妻をうまくセフレにするコツなどをお伝えしています。

ちなみに僕がどれくらい人妻が好きかというと、エロ動画は人妻ものしか見ませんし、未婚女性との恋愛にはあまり興味がないですし、これはあまり大きな声では言えませんが、人妻の洗濯物のパンツを盗んだこともあります。

人のものに手を出す背徳感の中毒なってしまい、全くもって人の道を外れてしまった・・・と自覚している僕ですが、人妻が死ぬほど好きな男性の役には立てると思います。

人妻と濃厚な時間を過ごすために、是非、最後までお付き合いください。

人妻とやりたいなら恋活系ではなくエロ系の出会い系を選べ!

出会い系と呼ばれるサービスはたくさんありますね。

昔からある出会い系サイトもそうですし、今流行りの恋活アプリなんかも出会い系と呼ばれています。

ただ、出会い系ならどれでも人妻と知り合えるのか?と言われると、それはちょっと違います。

いわゆる恋活系と呼ばれるTinderやペアーズ、Omiai、タップル誕生、イヴイヴなどは、人妻と出会うことはできません。

そもそもこれらの恋活アプリは、恋人を作るためのアプリですから、既に旦那さんがいる人妻は利用しません。

じゃあ、人妻はどんな出会い系を利用するのか?という話になりすが、人妻が男性と知り合うために利用するのは、エロ系(セフレ探しや割り切り目的の利用者が多い)と呼ばれているPCMAX【18禁】ハッピーメール【18禁】Jメール【18禁】になります。

この3つは、昔からある出会い系サイトで、大手御三家なんて呼ばれていますね。

人妻はどんな出会いを探しているのか?

出会い系を利用している人妻は、いったいどんな出会いを探しているのでしょうか?

一つ確実に言えるのは、真剣に交際ができる相手は探していないってことです。

だって、既に旦那さんがいますからね。

出会い系を利用している人妻は、セックスの相手を探しています。

ただ、セックスの相手を探していると言っても、「純粋に旦那以外の男性とセックスを楽しみたい」という人妻と「お金のためにセックスの相手を探している」という人妻の二つのタイプがいます。

それぞれのタイプについて、一緒に見ていきましょう。
純粋に旦那以外の男性とセックスを楽しみたい
出会い系を利用している人妻の中には、欲求不満を解消するために、純粋にセックスを楽しめる相手を探している方が多いです。

よく、「日本人は、世界一セックスレスな民族だ」なんて言われてますけど、結婚して数年しか経っていないのにセックスレス・・・なんて夫婦はごまんといるわけです。

なぜ、セックスレスになってしまうのかと言えば、旦那さんが奥さんの体に飽きてしまうから、という理由が一番多いようです。

夫婦間で夜の営みがなければ、当然ですが欲求不満になりますし、旦那さんは風俗に行って発散するという手段がありますが、奥さんは出会い系を利用して他の男性とこっそり楽しむしか発散する手段がないわけです。

つまり、出会い系は、欲求不満な人妻にとって、それを解消するための限られた手段なのです。

欲求不満な人妻は、セックスも含めて色々と満足させてあげれば、そのままセフレになってくれるというメリットもあります。
お金のためにセックスの相手を探している
お金を稼ぐために出会い系を利用している人妻も多いです。

出会い系の世界では、これを”割り切り”と呼びます。

本来、割り切りとは、愛なしにセックスをする関係のことを指す言葉ですが、出会い系で言うところの割り切りには、お金が絡んできます。

簡単に言えば、援交です。

旦那さんが失業して住宅ローンが払えなくなってしまったり、パチンコにハマって借金を作ってしまったり、事情は人それぞれでしょう。

現状、エロ系と呼ばれる出会い系サイトでも、援交目的での利用(サイト内での隠語を使ったメッセージのやりとりも含めて)は禁止されており、バレると利用停止や強制退会などの処分を受けます。

そのため、割り切り目的で出会い系サイトを利用しているユーザーは、早いタイミングでLINEやカカオのIDを交換して、サイト外で条件交渉をしています。

出会い系サイトの運営元も、LINEやカカオなどのアプリ内でのメッセージのやりとりまでは監視できないため、割り切り目的での利用は一向になくなる気配はありません。

尚、割り切り目的か否かを見極めるのは、簡単です。

例えば、割り切り目的の人妻の場合は、プロフィールに「余裕がある人と会いたいです」と書かてたりします。

「余裕がある=お金を払える」という意味です。

今は、出会い系サイトの運営側の監視も厳しいので、もろに「割り切った関係を希望します」とか「条件ありで会える人を探しています」みたいに援交の隠語のような表現は使えませんが、それでも男性ユーザーが何とか割り切りだと判断できるギリギリの表現を使ってきます。

他にも、掲示板に「専業主婦です。今日会える人を探しています。」などと投稿しているのは、ほぼ割り切りです。

だって、割り切り目的でもない限り、その日に知り合ったばかりの男性と会う女性なんていませんからね。

人妻とやれる出会い系ランキング

冒頭でも説明をしていますが、人妻と合体したいなら、エロ系の出会い系を選びましょう。

それで、エロ系の出会い系を僕の個人的な視点(人妻とやれた数)から順位付けすると、以下のようになります。

一番は、PCMAX【18禁】です。

二番目がハッピーメール【18禁】

そして、三番目にJメール【18禁】がきます。

大前提として、上記の出会い系サイトは、どれも人妻は多いんですけど、その中でも女性ユーザーに占める人妻率が一番高く、且つ一番たくさんやれたのはPCMAX【18禁】でした。

ただ、実際はところ、上記の3つの出会い系サイトで、そこまで大きな差はありません。

僕の意見はあくまでも参考にしつつ、好きなのを選べばよいと思います。

PS.僕は人妻以外は愛せないので、エロ動画も人妻ものしか見ません。個人的にパコパコママはすごくおすすめです。有料ですけど、無修正&高画質で人妻のアソコが見れますからね。興味のある人は、パコパコママに入会前の注意点にも目を通してみてください。